永野でいくつか思い出したよ

わかるヒトにわかればいいや、今日は。

(以下、PC推奨)

FSSの永野がまたあこぎなビジネスをやるというニュースが入っていくつか思い出した。

OPで振り返る私の中高生アニメ事情。

なにせ1stガンダムが中学生だったからね。劇場版もリアルで見たし。

第一期ガンプラブームも経験。売れ残りのジオングしか買えなかったのは良い思い出。



当時はいい時代だったね。

 

まず永野といえばエルガイム。大好きなOP。



おい、エルガイムがジュノーンそのままやんかw

 

続いて上記OPででてくる羽の生えたお姉ちゃんで連想。聖戦士ダンバイン。



これは富野の小説も読んだな。キャラデザインは当然湖川さん。

そして湖川さんといえば。。。

 

そうイデオン!一番好きなのはコレ(`・ω・´)!

戸田さんの美しい声のエンディングもどうぞ。

つまんないタイアップの一切ない、オリジナルの世界観を大事にしたOPやED。

すてき。

 

最後はイデオンの名場面から。大好きなキャラだったギジェの最期。

ちょっと長いのでお時間ある方はどうぞ。

 


永野でいくつか思い出したよ” への2件のコメント

  1. 驚いた。
    同好の士がこんなところに居た。
    劇場版の接触編・発動編は映画館で見ましたよ。
    ビデオも擦り切れるほど再生したし。
    私も一番好きな作品はイデオンです。
    業というものを切ないほど感じさせるギジェというキャラには惹きこまれましたねええええ。

  2. >TOSHIさん
    劇場版を見に行ったのは確か高校入ったばかりの頃。
    高校生にありがちな、自分ではおしゃれしたつもりが客観的には変な服着て、
    東銀座の松竹で鑑賞した覚えがある。
    当時の友達はだれも興味を示さなかったのでひとりで行った。
    当然カララさんLOVEだったw
    TV版にはないキッチ・キッチンの首チョンパにショックを受けて、カーシャの死に涙した。
    全てが懐かしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。