ジムチャレメモ120325【3月のライオン】

“March comes in like a lion and goes out like a lamb. ”
『三月は獅子のようにやって来て、羊のように去っていく
(3月は荒々しい気候とともに始まり、穏やかな気候で終わる)』

第七巻。
電車で読んでいて流れ落ちそうになる涙をこらえるのに必死でした。
まぁこの作品の場合、いつもの事ですが(´・ω・`)
公式ページ → http://3lion.younganimal.com/
アマゾンのレビュー → http://ow.ly/9Ry80

もう春はすぐそこです。

閑話休題

そろそろ3月も終盤。
ポケカではドラゴンの嵐が荒れ狂っているようです。
あ、レジスチルくんもがんばっているようですね(´・ω・`)

今日は、保谷のスピリッツさんでBWハーフをやって、
久々の春日町でBWスタンの連荘予定。

まずはスピリッツさん。
参加者結構多かったね。
デッキはヌケテッカアギルダー。
○×○○で3位に滑り込み。
負けた一戦は、軽く事故っている間にレックウザEXにボコられた。

終了後、クルマで練馬春日町に移動。
40分位あるから楽勝だろうと思っていたら、結構道が混んでいてギリギリでした。
こちらも人多く、20人以上いたんじゃないかな。
デッキはガブリアスチルタリス。ガブチルってやつね(´・ω・`)
実戦初投入です。

一戦目:お兄さん(ゴルーグサーナイトシンボラー)
BW5からでてきた新しいデッキ。
序盤もたついたけど、ガバイト立ってから回りだす。
ガブが倒されつつも、後続繰出していって、最後は相手がタネ出さずに勝ち。
○(5-3)

二戦目:N沢おとうとくん(ガブリアスチルタリス)
ミラー対戦。
相手はチルット2体スタートという苦しそうな幕開け。
こちらは立ち上がりよく、相手のフカマルを立て続けに落としていく。
そのまま押し切って勝ち。
○(6-1)

三戦目:Sさん(ガブリアスチルタリス)
またミラー。
今度はこっちが酷かった。サポまったく引けず。
苦しいながらもガブ1体を細くつないでいって殴る。
が、サポまったく来ず。
やっと来たのはサイド5枚取られてからでした(´・ω・`)
これじゃあどうしようもありません。
×(2-6)

四戦目:K原パパさん(テラキオンEXテラキオン)
相手はテラキオンEX単でスタート。
今回は順調に回ってテラキを殴る。
相手のテラキEXが下の技を打つ時に手札にエネがなかったり、
Nをしつこく打ったりして事故らせたりで、テラキEX2体倒して勝ち。
テラキEXを2パンで倒せるのは良いです(´・ω・`)
○(4-1)

三勝一敗で余裕の圏外。

ガブが流行るのも良く分かった。
ただミラーがキツイね。
ドラゴン同士の差し合いをどうやってテンポとって行くかが今後の課題。


ジムチャレメモ120325【3月のライオン】” への1件のコメント

  1. どーもです(≧▽≦)ゞ

    解説ありがとうございました。

    早速作ってみましたが、まだ回してません(汗)

    しかし流行ってるんすね〜

    流行ってるのかぁぁ〜(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。